東北な温泉 山形の温泉

鷹野湯温泉・パレス松風

、突進レポ

パレス松風

(鷹野湯温泉)
鷹野湯温泉・パレス松風 - 施設の外観1鷹野湯温泉・パレス松風 - 施設の外観2 〒992-0821 山形県西置賜郡白鷹町十王5687-8 TEL.0238-85-1001

入浴 300円
入浴、休憩(別途料金)、食事、宿泊、キャンプ、他
男女別(内湯1、露天1、サウナ1)
シャンプー・セッケンあり


※2013年の土砂災害により、露天風呂を撤去した模様

 5月、白鷹町ふるさと森林公園の一角にある施設、「鷹野湯温泉・パレス松風」にやって参りました。ここは国道(R348)から脇道にそれた高台の松林の中にある、とても立派な施設で、後でパンフレットを見たところ、スカイサイクルという自転車のような空を飛ぶ乗り物があるようでしてね~。

 わたくし、乗ってもいいんですが、時折思い出したように高所恐怖症のスイッチが入ってしまうことがありまして、微妙‥。子供の頃、高いところが好きだったのに~。大人になって、恐れを知ったのでしょうか~。

 ‥んと、露天の機械ものは早晩サビて壊れてしまうのが落ちでして、いつまであるか分かりませぬな~。
0505
 さて、入浴専用入り口から館内へ入り、受付を済ませ、浴場へ。と、その1F奥の浴室には、タイル張りの大きな内湯と、外の階段を下りた所に大きな露天岩風呂がありまして‥。で、この内湯なんかは都市部でもなかなか見かけない、サッシュレスのガラス窓がいい感じで優雅に佇む、大きなお風呂なんでございます。

 して浸かってみると、お湯は無色透明で、かなり塩素臭のする白湯に近い感じのもので、ほんの少しオーバーフローするようになっているよう。まあ特徴的にはマグネシウムとカルシウムが多い硬水ということですが、浴感だけでそれを探知することは困難なもの。それで、うっかり肌触りを確かめるのを忘れましたが、炭酸水素が多くてスベスベする作用と、それに反してカルシウムが多くてキシキシとグリップする作用がいっぺんに現れ、結局何の特徴もない中性の感触になっているものと思われ‥。

 で、こんなに立派な施設なんですが、時折チラホラとお爺ちゃんが入りに来る程度で‥。んー、お風呂をこの1/3程度の大きさにして、湯量を増やし、源泉の良さを活かしたい気も致しますけど‥。

泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉 低張性中性低温泉 源泉:こぶし2号源泉 29.3℃ pH6.8 ナトリウム 2335, マグネシウム 116, カルシウム 416, 塩素 3183, 硫酸 1757, 炭酸水素 650, 遊離二酸化炭素 173(源泉は魅力的です)
鷹野湯温泉・パレス松風 - 内湯鷹野湯温泉・パレス松風 - 露天風呂
宿泊は白鷹町ホテル一覧
©東北な温泉 , 19rw