山形の温泉、ホテルシンフォニー

ホテルシンフォニー (寒河江温泉) Home» 山形の温泉»
〒991-0053 山形県寒河江市元町1-3-13 TEL.0237-86-2131
入浴 800円 11:00~16:00
入浴、休憩、食事、宿泊
無休
男女別(内湯1、露天1、サウナ1)、女性露天風呂1
シャンプー、セッケンあり


※2012.05 男女の露天風呂を造り料金アップ

 寒河江駅のすぐ西側にある、この辺では大きく目立つ施設、「ホテルシンフォニー」にやって来ました。新寒河江温泉(寒河江市民浴場)があまりに良い湯だったので、隣の寒河江温泉はどんなんだろうと興味津々で突撃。このホテルは季節により、バラ風呂もやっていたりするんですよね(→2014年現在では、ホテルシンフォニー・アネックスなどで実施されている模様)。
2006.09
 受付を済ませ浴場へ。そこは1Fの奥の奥にあり、(聞くところによると)女湯だけに小さな露天風呂が付いているようなのです。

 男性浴場には少し大きめの内湯があり、四角い2つの湯船が繋がりつつ区切られているような‥。その掛け流しのお湯は、少し褐色に色付いた透明なもので、ツルツルした肌触りがあり、かすかに石油系の匂いもしています。そうですね、新寒河江温泉を薄くしたような、東根温泉にも似たお湯にも思えます。

 寒河江温泉は、どちらかというと東根温泉と並んで影が薄いのですが、ちゃんとした立派な温泉であることには間違いありません。でもこの辺ではどうしても、プロ棋士による将棋の対戦が行われる、天童温泉の方が有名なんですよね。

泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉 低張性-高温泉 源泉:寒河江温泉協同組合第2号源泉 50.2℃ pH- ナトリウム 433, 塩素 582, 炭酸水素 354, メタケイ酸 128

宿泊は、寒河江温泉ホテル一覧

©東北な温泉 2006-14