東北を行け

クリームボックス

Home > 福島の観光 > クチコミ

大友パン店

(郡山市)/ 地図
〒963-8014 福島県郡山市虎丸町24-9 TEL.024-923-6536
駐車場は隣に10台ほど
クリームボックス 124円、酪王カフェオレ 118円
通りお店の外観
大友パン店のクリームボックス、酪王カフェオレ大友パン店のクリームボックス
 最近、クリームボックスという郡山のご当地パンが注目されているみたいで、テレビなどで紹介されることしばしば。なので仕方なくやって来ました郡山の地。

 で、市内のいろんなパン屋さんで作られているようなので、とりあえず一番人気の「大友パン店」へ突進してみたのです。ちなみにこの人気にあやかってか、何だか仙台のパン屋さんでも製造販売されているみたいなんですわな~。

 その大友パンのお店は駅前通りにあり、店内は明るく、ガラス張りで外からも様子がうかがえて、気軽に入店できる佇まいなのです。そして目的のクリームボックスを探してみたら、勝手に想像していた食パンにクリームが乗った姿がなかなか見つからず、プレートの文字にてやっと「クリームボックス」と出会えて、んー、目が点。それは予想外に小さいものでしてね~。イメージでいうと(古いですが)徳用マッチ箱くらいの大きさ~。と、入り口脇に酪王カフェオレも見つけて、ご一緒に。

 食べてみましたら、パンは硬めで、しっかりとパンの味と香りがし、クリームは食感がまったりですが、味は爽やか。全体的にパンの小麦粉の風味が脳裏に残るような特徴があり、また甘さが控えめの、サッパリとしたパンではないかな~と。これは何度か食べると虜になるような、魅力のあるパンだと思いますね~。
2017.05

メモ)
 後日、知ったところによれば、パンは脱脂粉乳を入れてミルク味にしていて、上のクリームの原料には(当地で人気の)酪王牛乳を使用しているのだと。


ベーカリーロミオ(郡山市)/ 地図
JR郡山駅エキナカ1F 郡山おみやげ館内 TEL.024-923-1267
クリームボックス 150円(消費期限は当日限り)

 その後、クリームボックスの元祖がこちらの「ロミオ」だというので、海苔のりべんを買うついでに郡山駅のお土産コーナーにて、元祖「クリームボックス」をば購入致しました。

 こちらはお土産用に企画したのかカワイイ箱入り娘。箱を開けて包からパンを取り出せば、にわかにバタークリームの匂いがしてきまして、食べてみると、おう~、こりゃ何か来る感じ~。そう、クリームの味がすこぶる濃いのであります。パンの味は大友パン店のより大人しいですが、このクリームが個性的で人を引きつけたり、引き離したりする、両刃の剣みたいな感じでして‥。そうですな~、中高生にはご馳走ですが、中高年には毒な、そんなパンなのじゃないかな~と。んー、酪王カフェオレで口直しだす~。

 久々にやばいパンに出会いまして、笑いが止まりませんでしてね~。あの「白あんぱん」以来ですとも~。これは一度好きになったら一生離れられない、そんなパンだと思いますね~。

JR郡山駅エキナカ1Fロミオのクリームボックスの箱
ロミオのクリームボックスの箱ロミオのクリームボックス
宿泊は郡山市のホテル一覧
©東北を行け 2017