東北を行け 宮城の観光

道の駅「三滝堂」

、突進レポ
温泉Top/観光Top宮城の観光

道の駅「三滝堂」

(登米市/三陸道)
宮城県登米市東和町米谷字福平191-1 TEL.0220-23-7891
物産販売コーナー・フードコート・コンビニ(ファミマ)
車中泊が出来る場所(6台)を完備
小型犬用と中型・大型犬用2カ所の無料のドッグラン施設
長ネギ(3本)129円、トマト 270円、イカの唐揚げ 162円
道の駅「三滝堂」 - 外観道の駅「三滝堂」 - 駐車場と三陸道
道の駅「三滝堂」 - 店内道の駅「三滝堂」 - あぶら麩
道の駅「三滝堂」 - 和菓子道の駅「三滝堂」 - 餅・団子
道の駅「三滝堂」 - 弁当道の駅「三滝堂」 - お寿司
道の駅「三滝堂」 - パン道の駅「三滝堂」 - トマト250円
道の駅「三滝堂」 - なめこ道の駅「三滝堂」 - お土産・貝殻
道の駅「三滝堂」 - 食堂メニュー1道の駅「三滝堂」 - 食堂メニュー2
 1月、前から地図で見てとっても不思議に思えていた道の駅「三滝堂」へ、三陸道でトイレ休憩したかった矢本PAの出口が短くてイヤだったので、つい、こっちまで来てしまいました。

 と、不思議に思えていた理由は、すぐ隣に、先に出来ていた登米東和ICがあり、また近くに昔からある道の駅「林林館」があったもので、どうしてそんな所に既存施設と丸かぶりの道の駅&ICを設けたのかな~と、地図を見るたび首をひねっていたのです。

 で、今日来てみますると、そこはほぼ自動車道のPA的な構造になっており、また一般道からも入れる、斬新な道の駅&PA的な施設なんでありまする。して、まあそれでも誰もいないだろうと高をくくるも、ちゃんとお客さんがワンサカおりましての~。自分の読みの甘さに耄碌(もうろく)を感じる冬の道‥。

 あれ、隣接してファミマもあるんじゃな~と思いつつ、道の駅本体に突入してみますれば、そこには農産物からお土産、弁当・団子・餅・パンなど、色んなものが並べられてありまするよ~。はい、この品揃えなら近所の人も沢山来ているものと思われ‥。

 あと、餅の種類が数多くあり(お寿司も捨てがたい)、買って帰ろうかな~と思うも、この先に気仙沼でお目にかかる「揚げパン」のこともあるので、ここではお預け。でも買い求めたトマト(完熟手前)が鮮度よろしで、とってもおいしゅうござりました。

 あとは、脇に食堂も設けられてあり、ラーメンや定食などが食べられるようですぞ~。

 イヤ、なんでしょう、これだけ品揃えのある自動車道のPAは、東北道(東北地区)では見たことがないので、そのうち(今もだけど)人気になるのだと思われますね~。一般道からも入れるPAは他にもありましたが、こちらは運営主体が道の駅(地元資本)なので、それらとはちょっと違うのですね~。ええですぅ、ここは。
宿泊は登米市のホテル旅館一覧
©東北を行け2101 , Update:2021/09/21