東北を行け
中華亭本店、突進レポ
Home > 宮城の観光 >

中華亭本店

(白石のラーメン)
〒989-0275 宮城県白石市本町75 TEL.0224-26-2379
駐車場あり、チャーシューメン 750円
中華亭本店 - お店の外観中華亭本店 - チャーシューメン  白石市の中心部、とはいっても裏通りの静かな所にある、この地域で有名なラーメン屋さん「中華亭本店」にやって来ました。遠刈田温泉の外れに分店があり、よくそちらには寄らせて貰っていましたが、こちらの本店でも一度は食べたいと思い、突進したわけなのです。

 そうですな、かなり分かりづらい所にあるので、地図を片手に来ないとたどり着けないかも知れませんよ(当時のカーナビが雑でして)。‥後で地図をマジマジと眺めると、R4足軽まんじゅう前を東に向ってどこまでも行くと、突き当たり手前にある感じになっていました。

 して、お店を前にして、ちょっぴり不安。そのひっそりとした外観が、今日は休みなのでは? と思わせるたたずまいで‥。でも中に入ってみると、不安一掃、ちゃんとお客さんもいて、繁盛しているようでございますぞよ~。

 と、やはりここにも、分店と同じようにメンマラーメンがあり、また分店には無かったタンメンや味噌ラーメンがあり、ちょっぴり驚き‥。で、その中から適当に頼んでみたチャーシューメンは、魚だし系スープの和風ラーメンで、少しだけ縮れた白っぽい麺が泳がされており‥。おや、スープをすくったレンゲには、魚ダシのものと思われる細かい部品が、かなり多く付いてきますね~。うーん、期待通りの旨さ。チャーシューは忘れましたが、メンマもやはり旨いです。さすが本店!

 店内には有名人の色紙でもなく、家族の賞状がたくさん飾ってあったのが印象に残りましてね~。あ、そ、そ、そう、地元のちょっとヤンキーなお嬢さん(髪の毛で判断したかも)2人と相席になり、ちょっと食べづらかったです(お互いに!)。

宿泊は白石のホテル旅館一覧
©東北を行け , 17rw