東北を行け
西郷屋、突進レポ
Home > 山形の観光 >

西郷屋

(最上町)
〒999-6101 山形県最上郡最上町大字向町554-1 TEL.0233-43-2035
中華そば 550円、鳥中華 600円
駐車場は店の裏3台+その斜め前あたりにある商店街駐車場
西郷屋 - 通り西郷屋 - お店の外観
西郷屋 - 中華そば西郷屋 - 鳥中華
西郷屋 - メニュー
「ゆず天中華」って~?
 普段は近くのR47を通っても、なかなか足を踏み入れることの無かった最上町のメインストリート。今日は思い切って初突撃。して、駅からすぐの生蕎麦「西郷屋」さんへとね~。

 最初、普通にその狭いメインストリートを来ると、駐車場は裏にあるとの掲示あり。で、裏側に回ってみれば、JR最上駅のすぐ脇に商店街の広い無料駐車場がデーンとあり、お店のではなく、そちらへ駐車して異議なし‥。

 して、大根と干し柿を吊るした裏口から、狭い通路を入って行きますと、そこにもちゃんと暖簾がかけてあり、こちらからも多くのお客さんが来るのだな~と。で、店内は小上がり席とテーブル席が数席あるだけの意外に狭い空間。今日は初めてなので、定番と思われる「中華そば」を注文してみましたのよ~。(MGはピリ辛の鳥中華で)。

 と、しばらくして出て来たラーメンは、小さめの器に並々とスープが盛られた、ラーメンらしい姿の作品。で、スープをすすってみると、うん、どこかで食べたような風味。う~ん、このミックス系のスープは、本竈(利府町)に似ているような気も‥。

 んと、自家製の麺は白っぽい中太のちぢれ麺で、腰が強く、他ではあまり食べたことのないような独特な風味を醸し出す、おいしい麺なのです。あとは、ちょっと硬めで味の濃いチャーシューもメンマも好きになりまして‥。んー、これは作者の意気込みが感じられる、渾身の一杯でございますね~。添えられた醤油をかけたお新香(青菜か)も、印象に残りましたのよ~。

 そうそう、帰り、最上駅前に”卸値の店”と書かれたお店を発見。そこは道路にはみ出しながら野菜や果物を売っている「はらだ屋」さんというお店。見るとキャベツ1玉68円、かなりのお買い得~。MGが「今日はキャベツ要りませぬ」と言うので次回へ。
2009.10

宿泊は最上町のホテル旅館一覧
©東北を行け 2009-18rw
投稿へ

西郷屋(最上町)


コメント

今日テレビの旅番組を見ていたら、この西郷屋さんが紹介されていて、お勧めがなんと「馬肉ラーメン」になっていて驚きました。やっぱ、馬いんでしょうねぇ。

(投稿者 ぞう さん / 2010年12月02日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。