東北を行け 宮城の観光

道の駅「おおさき」

、突進レポ
温泉Top/観光Top宮城の観光

道の駅「おおさき」

(大崎市)
宮城県大崎市古川千手寺町2丁目5-50 TEL0229-25-7381
白菜漬 200円、ぼた餅(2個入/みやこがね100%)259円、カラフル野菜セット 259円、三色そぼろ弁当 349円(全て税抜き価格)
道の駅「おおさき」 - 外観道の駅「おおさき」 - 入口付近
道の駅「おおさき」 - 駐車場道の駅「おおさき」 - 休憩所
道の駅「おおさき」 - 産直店内道の駅「おおさき」 - サラダとか「ささ結」とか
道の駅「おおさき」 - 弁当道の駅「おおさき」 - おにぎり、おこわ
道の駅「おおさき」 - 白菜漬け道の駅「おおさき」 - えごま・シソ巻き
道の駅「おおさき」 - 餅道の駅「おおさき」 - 野菜焼きサラダみたいな
道の駅「おおさき」 - ぼた餅道の駅「おおさき」 - 鶏そぼろ三食丼
 2月、最近、古川にできた道の駅「おおさき」へ、鳴子へ行く途中で弁当でも買おうかと、ちょっくら立ち寄ってみたのです。

 というのも、その昔、古川で何気なく立ち寄ったコンビニの「おにぎり」がこの上なく美味しく、さすが米どころ、コンビニおにぎりでもこんなにトレビア~ン!なんじゃな~と感激したことがありまして‥。その後、中山平温泉の「ゆきむすび」で、さらにおにぎり愛を深め‥。

 で、運が良ければ旨いおにぎりに出会えるかも~と、こちらへ。と、店内に入ってすぐ、最近売り出し中のお米(品種)「ささ結(ささむすび)」なる物のポップがニョキッと立ち上がっており‥。が、見るとポップ下のカゴの中身が空っぽではございませぬか~。その雰囲気から、おにぎりが入っていたものと。

 は~(ため息の方)。まあ、それでもわたくし、めげることはありません。その先に美味しそうな「ぼた餅」がありましたので、はい。あとは、なんか見た目で「野菜焼き」のようなものと、MG氏の三色そぼろ弁当、お土産に白菜の漬物(これが案外コスパよし、また買おう)を買い求めましたのよ~。

 さて、場面は変わり鳴子温泉にて。と、真冬の鳴子は公園駐車場も雪で覆われ、なかなか入れる所が限られ(鳴子峡もダメ)。とりあえず、古戸前パーキングにてゴソゴソ‥。

 はい、見てください、このおはぎ(ぼた餅)。それは案外でかくて、食べ応えが十分にあり、素朴な味わいはあの秋保おはぎと遜色がございませんですぞ~。そのアンコの多さもライバル心むき出し~(たぶん)。これとサラダで十分で、お昼一丁上がり。ちょっと休んで、お風呂に突進。

 あと、産直の方ですが、今は冬季なので野菜などは夏季よりは少なく‥。それと、なんだか「もちべえ」商品が幅を利かせているように見えました。あれもこれも全部「もちべえ」みたいな‥。

 いちおう言っておきますが、そんなに大きな産直ではございませぬ。なんか、古川の町の中にあるので、緒絶川の藤棚とかの観光駐車場にしたのでは‥、と勘ぐってしまいますのよ~。
宿泊は大崎市のホテル旅館一覧
©東北を行け2102 , Update:2021/02/08