投稿へ 戻る

花咲か温泉・ゆ~チェリー(寒河江市)

/ 日帰り温泉 / 山形県
  • Currently 0/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 0/5 (0 votes cast)


コメント :投稿数 (10)

何年かぶりに行ってみたら脱衣所が汗臭くて、、、
左浴槽の2、3号源泉が露天に移動して、
そこは1号源泉で、右浴槽は変わらずの新寒河江温泉でした。芋煮定食980円がやっつけ仕事でガックリ。

(投稿者 青葉区 さん : 2020年01月25日)

増税後も350円のまま。

売店の所に最近流行りのアイスが売っていて楽しいです。

(投稿者 ごまちゃん さん : 2019年11月24日)

以前から、ゆ~チェリ~のお湯が大好きで何度か通ってます。いつからか健康の湯が出なくなり、健康の湯は美肌の湯とあったまりの湯を混合されていました。
(私は健康の湯が茶褐色で足の裏が黒くなりましたが、体になんか効きそうで好きでした。)
それが8/9から源泉が復活していました\(^o^)/また3つの源泉です!
お湯の色は以前よりは薄くなりましたが、成分的には同じようです。(ちょっと足裏が黒くなりましたよ)
入浴時間は湯あたり防止で3分位とありますが、どうしても気持ちがよく長風呂で・・・昨日は疲れてぐったりでした。
入浴料350円で3つの異なる温泉に入れるのはお得ですよね(^O^)

(投稿者 さいちゃん さん : 2014年09月17日)

入浴料金が350円になってましたよ。
*50円アップ

(投稿者 よし さん : 2014年08月15日)

昨日行ったら源泉3つに増えてました
それぞれ通称が金、銀、銅と湯の色で書いてありました
硫黄なしの塩化物泉が増えたようです

(投稿者 masa さん : 2012年05月05日)

とうみぎ さん

それは良かったですねー。オマケつきの温泉ですねー。私も中山平温泉の「たくひで」で、真っ黒い湯ノ花が大量に舞った黒い温泉に出会ったことがあります。普段は透明らしいのですが、そのときは真っ黒でした。俗に言う東京の黒湯(モール泉)とは違う、墨汁のように黒いお湯でした。写真にも撮ってあるんですが、黒くてなんだか分からない画像です。あと、黒い湯ノ花といえば、薄いですが、川渡温泉の藤島旅館ですねー。

(投稿者 ぞう さん : 2008年08月13日)

はじめて書き込みさせていただきます。
いつもこちらのHPを参考に温泉巡りしてます。

さて、昨日ゆ~チェリーへ行って驚いたことがあったので書き込みします。
内湯の1号線(硫黄の香りの方)の色が真っ黒でした!
まるで墨汁のような色で底は何も見えず不気味でした(笑)
タオルをこっそり入れてみると真っ黒に染まり落ちません。
臭いも以前よりきつくなったような気がします。
3日前に入った時は白っぽい色だったのに不思議です。
聞いたところ一昨日から黒くなり、炭酸成分が多く出ているためだとか。
こんな経験は初めてなので何か得した気分です。

(投稿者 とうみぎ さん : 2008年08月13日)

源泉賭け流し、非常に泉質の力強い温泉で、3分以上は危険みたいに書いてありましたが、一緒に行った女性軍も大絶賛していました。3種類の泉質を満喫して300円で入れるのですから、山形はとっても温泉好きにはいいところですね。近くに地場産品の大きな施設もあったりして、ゆっくり楽しめました。

(投稿者 Anonymous さん : 2008年05月25日)

今年4度目の訪問です。
11月11日は会館1周年でしたので、100円で入浴できました。
イベント開催でしたので、朝から駐車場は混雑していましたが、誘導員を配備されており、
手際の良さと、混んでいても余にもキャパが大きいのか、ほとんど気にせずに、入る事が出来ました。
周辺街路路は落葉状況となり、そろそろ冬の足音が聞こえてくると感じられました。
隣接する、足湯は来春まで冬眠に入っていました。
あしからず。

(投稿者 コロ ワンワン さん : 2007年11月12日)

ようやく日帰り温泉堪能に行きました。
施設は広々と綺麗で、夕方でしたので結構混んでいましたが、全然ゆったりと温泉三昧で来ました。
泉質は2種類あり、硫黄泉は山形内陸でも貴重な泉質と思いました。
内風呂、露天風呂と様々な風呂が楽しめます、
洋風と和風と男女入替えになりますので、二度以上行かないと
いけないなと実感してきました。
これからのさくらんぼシーズンには、是非立寄りください。
展望テラスもあり、今度は明るい時間行きたく後にしました。

(投稿者 コロ ワンワン さん : 2007年05月02日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help




トラックバック

» 湯〜チェリーに行ったらば・・・ from あつあつ東北温泉掲示板
こんにちは。寒河江に実家のある、さぎぬマンマと申します。 湯〜チェリーが話題になっていて、とても嬉しいです。 個人的にはあのお湯が最高に大好きなの...
 (トラックバック時刻: 2007年03月10日 13:27)


» ゆ〜チェリー from あつあつ東北温泉掲示板
相変わらず、異様な混雑の ゆ〜チェリーですが、硫黄泉はやみつきになります。飲泉はできないようですが、塩化物質硫黄泉って飲むと便秘に効果ありなんですか?身体...
 (トラックバック時刻: 2007年03月10日 13:26)


» 寒河江ユーチェリー from あつあつ東北温泉掲示板
みなさん、ちょっと早いですが、メリークリスマス! 私はクリスマスも元旦正月も仕事ですので忘れないように 今のうちに言っておきます。 さて、このと...
 (トラックバック時刻: 2007年03月10日 13:25)


» 寒河江花咲か温泉ゆ〜チェリー from あつあつ東北温泉掲示板
山形にまたいい温泉施設が出来たというので行ってきました。 白濁している方のお湯は、高濃度だから三分以上入っちゃだめよ〜と 書いてあるとおり、倒れる人が...
 (トラックバック時刻: 2007年03月10日 13:24)


現在トラックバックは受け付けておりません



(C) 東北の旅ログ