ホーム 福島の観光

なぜか上海

、突進レポ
Home > 福島の観光 >

喜多方ラーメン・上海

〒966-0818 福島県喜多方市字2-4650 TEL.0241-22-0563
中華そば 550円、駐車場あり
上海 - お店の外観上海 - 店内
上海 - 中華そば上海 - 駐車場案内
 11月、喜多方ラーメンを頂きに‥。

 と、蔵の町でも知られる喜多方は、全国的にはラーメンが有名で、市内には多種多様のラーメン屋さんが数多く点在し、それを求めて町じゅうを観光客がさまよう、そんなところなのです。

 自分は今回で3度目の突撃となりますが、2度目の時は、喜多方ならどこでも旨いんだろうと、駅近くの比較的お客さんが入っている店へ適当に入店。すると、それがそうではなくてショック(かなり期待していたもので)。今回は最初に食べた(10年程前)「上海」のラーメンが忘れられなくて、またやって来たのです。

 上海は、町の中心部のちょっとした路地にあり、そこは蔵が長屋的に続く情緒あふれる通り。店内はまさに蔵の中、暗いので電灯が点けられていますが、それでも暗い感じは否めません。気を取り直してメニューを見ると、色んなラーメンがあり迷うところでありますが、直球勝負でシンプルな「中華そば」をば注文。

 ほどなく出てきた中華そばは、スープを一口飲んでみると甘いテイストの和風醤油スープで、やはりおいしいのです。なかなか他所では、この会津ラーメン的なスープには、お目にかかれないもの。麺は太ちぢれ平打ち麺で、やはり旨し。で、ラーメンにちょこっと付いてくるお新香が、また良いのですよね。量的には物足りなさを感じるので、もう一軒いけそうな気もして来ました。(これは喜多方全般に言える事かも知れませんけど)。

 今回は、ラーメン館というお土産屋さんに車をとめさせてもらい(お土産もちゃんと購入)歩いて来ましたが、上海の駐車場もちゃんとあったんですよね。たぶん、休日は満杯で止められないと思うので、市営駐車場に止めた方がよいかも‥。
0411
©東北を行け , 17rw , 最終更新日:2019/11/06