東北を行け
元気くん市場、突進レポ
Home > 仙台の観光 >

元気くん市場

(JAみどりの直売所)
〒981-3341 宮城県富谷市成田3丁目15-10 TEL.022-348-3130
ふきのとう 70円
元気くん市場 - お店の外観元気くん市場 - 店内
元気くん市場 - ふきのとう元気くん市場 - リンゴ
元気くん市場 - イチゴ1元気くん市場 - イチゴ2
元気くん市場 - 餅元気くん市場 - 米パン
 もうすぐ4月の春の日。ふと「フキノトウ」のことを思い出し、子供の頃「旨いぞ~」とお爺ちゃんに誘われるも、ニガくてどうしても食べられなかった、あの「ふきのとう味噌」が、なんだか食べたくなりましてね~。

 そういえば、仙台市内からも割と近い、北の富谷市に産直市場が出来たっけな~と、突進致したわけなのです。お店は「とみや湯ったり苑」の真裏、ひっそりとした住宅街の外れに、何気なく静かにあるのでありました。

 平日の午後イチ。店内には意外と多くのお客さんがおり「おー、繁盛してるなー」と(私には何の関係もありませんが)ちょっと嬉しくなる、そんな光景が展開されておりました。店内は思ったよりも広く、野菜は勿論、米、リンゴ、イチゴ、餅(大福)、米粉麺、米粉パン、そして思った通り、フキノトウがちゃんと売られておりましたぞよ。

 写真は105円のフキノトウですが、私が買ったのは(もっと少なくてよいので)70円のフキノトウ。MGの話では、こちらの商品は全体的に「もっと地方にある直売所のように、飛び上がるほどの安さではないが、近所のスーパーの安売りよりも安い」と‥。まあ品物も良いようですね。

 え、ふきのとう味噌の方ですか。これから作り方を勉強してからでございましょ‥。

p.s.(その後)
 あ~旨い、あ~ショッパイ、あ~にがい。やっぱり、わたしゃお爺ちゃんの孫だったんですな~。何とも言えないこの苦味、たまりませ~ん。‥通の人はきっと笑っているんじゃないかと思いますが、私が買ったのは(天ぷら用なのか)花の開いたフキノトウで、ふきのとう味噌にするにはツボミを使うのが良いのだとか。でも旨い(と思う)から仕方ない。

宿泊は仙台郊外のホテル一覧
©東北を行け , 17rw