山形の観光、銀山温泉の情報

Home» 山形の観光» 地図 / クチコミ
銀山温泉のいろいろ
山形県尾花沢市銀山温泉 TEL.0237-22-1111
(尾花沢市商工観光課)



銀山温泉街 / 足湯
奥の滝 / 名物の亀まんぢう
大湯共同浴場(かじか湯)の外観と浴場、の順
 いつものことですが、今日の銀山温泉もお客さんでいっぱいです。本日は天気が良くて、五月にしては少し暑いくらいなんですが、足湯に浸かって更に熱くなっているお客さんも、ちゃんといらっしゃいました。熱中症には気をつけて下さいね~。

 銀山温泉と言えば、レトロな宿の建物、白銀の滝、瀧見館の蕎麦、亀まんぢう、などが浮かんできますよね。わたくしは今回も、迷いもなく亀まんぢうを買って参りました。うーん、やっぱりこれは旨いですの~。

 あと大湯共同浴場(かじか湯)は銀山温泉の中ほどにある、旅館の一部のような施設で、また公衆トイレと一緒の建物なんですのよ。小さな看板があるだけですが、まあ分かると思います。中は無人運用で、料金を箱に入れて勝手に入る方式になっていました。お湯は白濁した硫黄泉で、思っていた通りのイメージ。はい、100円です。

 ちなみに、もう一つある共同浴場は”しろがね湯”ですね。レポートがありますので、参考にどうぞ‥。
2003.05

追記)
  • 温泉街の入り口に「銀山温泉・共同駐車場」ができました。場所: 山形県尾花沢市 銀山新畑
  • 貸切風呂「おかげ湯」が新設。2000円/50分、要予約10:00~17:00、TEL.0237-28-3888
2016.11
宿泊は、銀山温泉のホテル旅館一覧

©東北を行け! 2003-16rw