秋保温泉ガイド

Home > 温泉地ガイド >

秋保温泉の共同浴場・日帰り温泉

秋保温泉
 秋保温泉には小さな共同浴場が1つあるだけなんですが、その他の日帰り温泉が充実しているので結構楽しめると思います。ちなみに、源泉は19あるそうです。
温泉地ガイド
温泉地ガイド
秋保温泉共同浴場 市太郎の湯 ホテル華の湯 秋保森林スポーツ公園
秋保温泉唯一の小さな共同浴場、結構狭いんだよね。
天守閣自然公園内にある緑色の濁り湯、露天風呂なんかもあるんです。
ホテル華の湯の別館の日帰り温泉、露天風呂を含む多彩な浴場、プールもある。デカくて広く、迷子になりそう。
秋保森林スポーツ公園内にひっそりとある穴場の日帰り温泉、露天風呂もある。

秋保温泉の宿泊施設(ホテル・旅館)

 高級ホテルが立ち並ぶ秋保温泉。以下の他にも、ホテルきよ水、ホテル瑞鳳もあります。日帰り温泉に優しい施設と、そうでない施設に分かれていますね。
緑水亭 ホテル佐勘 岩沼屋 山菜荘
秋保温泉街から少し離れた高台にある濁り湯の宿、とてもいい感じです。
秋保温泉発祥の老舗旅館、400年燃え続けているという聖火は本物か。
こちらも秋保を代表する高級ホテル。
温泉ではないが、牛乳風呂などの趣向を凝らしている。
秋保グランドホテル 佐藤屋旅館 ホテルクレセント 蘭亭
こちらも秋保温泉を代表する高級ホテルだったが、カラカミ観光に売却されてからリーズナブルに。
秋保温泉の中では比較的小さなホテル。
幹線道路沿いにあるちょっとシャレたホテル。
秋保温泉のちょっと高台の方にあるホテル。
秋保の郷ばんじ家 ニュー水戸屋 ホテルきよ水
旧公共の宿、川沿いの景色はなかなか。
秋保温泉を代表する老舗高級ホテル、湯船が多彩。
秋保の奥に現れた新参温泉、別館が日帰り温泉なんだけれど‥。
 秋保温泉は仙台の奥座敷であり、いつもお客さんが沢山いる観光温泉地です。大型ホテルが多いことから、少ない源泉を膨らませて運用していることが多く、温泉ツウの皆さんからは敬遠されがちですが、各施設が独自源泉を持っていて、無色透明から濁ったお湯まで色々な温泉があり、マンザラでもありません。でも料金が高いのが‥。
©東北な温泉