東北を行け
蔵王エコーライン、突進レポ
Home > 宮城の観光 >

蔵王エコーライン・滝見台

宮城県刈田郡蔵王町 TEL.なし
(蔵王エコーライン途中/但し、蔵王エコーラインは冬期間11月~4月は閉鎖)
駐車場 約5台

滝見台 (三階の滝、不動滝)
蔵王エコーライン - 滝見台蔵王エコーライン- 三階の滝
蔵王エコーライン - 不動滝

 遠刈田温泉から蔵王山頂を目指して蔵王エコーラインを(クルマで)上りますと、途中から尾根沿いを走るクネクネした道へと変わります。するとすぐ左手に、横道にそれるように上る小さな脇道が現れ、そこを行くと、少し開けた滝見台の駐車場に到着‥。

 して、駐車場のすぐ下の滝見台展望台からは、正面に三階の滝、上方に不動滝が見え、旅人に一時の安らぎと、心のうるおいを与えてくれるのです、たぶん。‥残念ながら(お腹がうるおう)団子屋などはございませぬぞ。


大黒天 (駒草平、不帰ノ滝の上の駐車場)
 そこからまたしばらく上り、不動滝そばの展望所、食堂や売店のある見晴小屋と蔵王寺、駒草平を横目で見ながら先へ。して、そこからすぐの大きな大黒天駐車場に、ちょっとお立ち寄り。

 ここからは山頂に登る遊歩道が整備されており、登り1時間、下り40分との表示が‥。ちょっとだけチャレンジするも、‥今日は(も)無理、次へ。

蔵王エコーライン - 大黒天蔵王エコーライン- 大黒天駐車場

蔵王山頂付近
蔵王エコーライン - 蔵王の道蔵王エコーライン - 蔵王連峰  だんだん山頂に近付いて参りますと、辺りが一変。高山の景色へと変化し、下界とは違った別世界へ。そうそう、忘れていた山のすがすがしさを思い出させてくれましてね~。あんまりキョロキョロしていると、道路から外れそうになるので、気を付けなくちゃ!

宿泊は宮城蔵王のホテル旅館一覧
©東北を行け , 17rw