東北を行け 東北を行け

加護坊山の二千本桜

、突進レポ

温泉Top/観光Top宮城の観光

加護坊山の二千本桜

(大崎市田尻)
〒989-4303 宮城県大崎市田尻大沢字加護峯山178-1 TEL.なし
標高224mの加護坊山(かごぼうやま)
およそ2,000本の桜が咲きそろう名所
満開は仙台よりも5日ほど遅いよう。 駐車場・トイレあり。その他にレストラン・パークゴルフ場あり。
加護坊山 - 案内図加護坊山 - 第一駐車場から下界
加護坊山 - レストラン四季彩館の辺り加護坊山 - 頂上のはげ山(芝生の山)
加護坊山 - 芝生の公園加護坊山 - 頂上から帰って来る人(あれ夜は電気点くんですね)
加護坊山 - こんなに急な所も加護坊山 - 大崎平野の風景
加護坊山 - 桜の道1加護坊山 - 桜の道2
加護坊山 - 桜の道3(区画整理あり)加護坊山 - 空と桜
加護坊山 - ピンクの桜加護坊山 - 近づいてみた
 4月、大崎平野の真ん中にある加護坊山の桜が満開と聞き、その二千本桜のうたい文句に誘われ、ちょっくらやって来てしまいました。と、このお山は大崎平野の人々の「ココロの山」。なにかというと行ってしまう、特に暇だと行ってしまう、そんな特別な場所なのです。

 さて、下界から程々に傾斜した坂を上りますと、途中から満開の桜の木立ちが現れ「うぉ~!」。して、山頂にたどり着き、思わず「アッ!」。そう、その山頂部分はハゲ山で(芝生の山)、それはそれは清々しく、また晴れやかにツルツルになっているのです。して、子供たちがダンボール滑りで、その山肌を楽しんでおりまするんです。

 そうそう、なぜか大人たちはハゲ山の山頂を目指します。そう、列をなして目指すのです。が、山頂には東屋っぽい物と標識があるだけで‥。また、山頂からは四方が見渡せますが、春の空気は晴れててもガスがかかり、遠くの山々はシルエットも見えないくらいでした。それでも、ここへ上ってきた人々(地元民)は必ず、頂上から真っ先に自分の家を探します。きっとそうだと思います。

 そんでもってこの季節、まわりには沢山の桜が思いっきり羽を伸ばすように花開き、来る人来る人に「桃源郷だ、桃源郷だ」と唱えさせ‥。冬枯れ明けのこの季節、灰茶色の山々にパッと電気が灯すような(蛍光灯かな)、そんな桜の園なんでございます。

 そして今日の風は、ちょい寒だけど心地よいくらいで、持参した弁当包み(地元の弁当を買ってきたのですけど‥)を芝生に広げ、ほどほどに美味しく頂きました。

 あ、キジの鳴き声が聞こえてきたり‥。あと、レストラン前の小さな産直で「きなこ草餅など」が売っていたり‥。そうだ、レストランの「ばっけ(ふきのとう)のおにぎり」も食べたかったぁ。

駐車場までの動画
宿泊は大崎市のホテル一覧
©東北を行け2204 , Update:2022/07/19