東北、オススメの温泉
Home» コラム・ほか» 宮城山形秋田岩手福島青森
♪ 一度は行きた~い、東北の温泉
宮城)
1.緑水亭
仙台の近くに珍しい緑色の濁り湯が。また庭園岩風呂もなかなかです。
2.滝の湯
鳴子の代表的な共同浴場。豪快にお湯が流れる白濁の硫黄泉が最高ですね。‥また、近くの早稲田桟敷湯も面白いです。
3.鳴子ホテル
鳴子の老舗旅館。私が行ったときは、まさに天国と地獄。濃厚な乳白色の硫黄泉です。日帰り温泉としては敷居が高いかも(入浴時間短し)。
4.琢ひで
うなぎ湯の中山平温泉を代表する旅館。日帰り専用館もあるので、入りやすい。ヌルヌルの硫黄泉、温度も高し。お湯が黒いときもあるんですよね。
5.峯雲閣(吹上温泉)
滝というか、川そのものが温泉なんです。行くのは夏にかぎります。あ、混浴ですけどね~。
山形)
1.寒河江市民浴場
いやー、湯量豊富で豪快。琥珀色の温泉。安いくてすばらしい。
2.ひまわり温泉ゆらら
こちらも豪快掛け流し。大きすぎる湯船、いや、プール。参りました。
3.広河原の湯
秘湯中の秘湯。しかも珍しい、お風呂の真ん中から間欠泉が。温泉が降る茶色の温泉。
4.喜至楼
このクラシックな建物が良いんですわな。温泉だって悪くありません。
5.蔵王大露天風呂
名湯、蔵王温泉の中でも代表格の露天風呂。いや、日本の温泉の中でも代表格。
秋田)
1.日景温泉
何もかもクラッシック。硫黄泉としても名湯。
2.ふけの湯温泉
八幡平の名湯。火山地帯の荒地の野天風呂が人気。
3.後生掛温泉
八幡平の名湯。白濁硫黄泉は勿論よろし、そして泥湯、箱湯と多彩。オンドルも。
4.玉川温泉
ご存知、世界の名湯。最後の癒しの場。自然放射線治療の聖地。
5.鶴の湯温泉
レトロを通り越したタイムスリップ、本陣の宿。もちろん茅葺。白濁硫黄泉のお風呂がいっぱい。あまりにも有名。
6.露天風呂水沢温泉
水沢温泉は裏切りません。白濁硫黄泉。(周りが有名なので)隠れた名湯。
7.栗駒山荘
山の上の感動温泉。もちろん湯量豊富な白濁硫黄泉がよろし。お風呂もデッカイんですよね。
岩手)
1.藤七温泉
八幡平の名湯。岩手山のシルエットが綺麗。湯量豊富な白濁硫黄泉。最近は多彩な露天風呂ができたとか。
2.松川温泉
地熱発電所がある松川温泉。大露天風呂がよろしいです。もちろん湯量豊富な白濁硫黄泉。
3.新安比温泉
地獄のような天国。なんじゃー、ってな感じ。分析表の濃厚な数値にビックリのにごり湯。
4.国見温泉
これは日本の名湯でしょう。蛍光色の硫黄泉がなんだか不気味。温泉ツウなら一度は行きたい。
5.高繁旅館
中尊寺・金色堂のある平泉が世界遺産になりましたが、この黄金風呂も凄いんです。まばゆいばかりです。
6.須川高原温泉
岩手の名湯です。須川岳の登山口にある硫黄泉の宿。登山口からモコモコとお湯が湧き出しています。
福島)
1.玉子湯
福島の名湯です。白濁硫黄泉と茅葺の湯小屋が人気の的。その風情のある姿がすばらしい。
2.微温湯温泉
名前の通り、ぬるい温泉。でも湯量豊富で清々しい。茅葺屋根の宿もよろし。ぬるいので、ぬるくても良い季節に。
3.鷲倉温泉
土湯峠温泉はどれも凄いんですが、代表してここを。有名ではないところが、またよろし。
4.森の旅亭マウント磐梯
単純温泉ながら、その温泉パワーが忘れられません。数軒ある横向温泉(土湯峠の近く)の一軒。
5.月光温泉大浴場
実際は小浴場なんだけれど、湯量が大浴場でして、それは感動の一浴。
6.奥岳の湯
2015年にできた絶景の露天風呂。お風呂も大きいし、言うことなし。
青森)
1.酸ケ湯温泉
日本を代表する温泉。混浴の大きな千人風呂が有名。その名の通りの酸性硫黄泉。
2.ウェスパ椿山
なんじゃか、設計が豪快なんですわな。海に向って浸かる温泉。水平線がなんとも言えなくて。
3.不老ふ死温泉
海に突き出す露天風呂。いや、海の中にある海中温泉。まあ温泉通なら誰でも知っている。茶色の湯。
4.古遠部温泉
いやー参りました。湯量に対して湯船が小さすぎるのです。温泉が川のように流れていました。
5.蔦温泉
レトロな建物と、お風呂も良いのです。透明でそこかわ湧き上がるきれいなお湯がすばらしい。
6.東北温泉
何しろ真っ黒なお湯。変った温泉に入りたい人、どうぞ。東京の黒湯にも負けない。
順番は全然関係ありません。


©東北な温泉 2011-17